日本経済ニュース速報〜日本が向かう未来とは〜

2011.12 Site open

危機に瀕した日本防衛産業 市場競合の能力が不足=中国










 米軍事専門紙『ディフェンスニュース』によれば、防衛費削減と武器輸出禁止の影響を受け、日本の防衛産業が危機に瀕しており、防衛省による再編が必要とされている。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

 防衛省の防衛生産委員会と技術研究本部は『生存戦略の構築』と題された報告書を公表した。同報告書は、「日本の武器製造企業は、武器輸出禁止(2011年12月に緩和)による制限を受け、唯一の取引先である防衛省からの少量調達を習慣化している。現在の世界市場は、20年間の合併により生まれた世界大手企業が主導しており、日本メーカーは競合に加わる能力を持たない」と指摘した。

 防衛省の防衛生産委員会と技術研究本部は、『2010年中期防衛力整備計画』の公表後に設立された。高圧的な中国と変化の激しい北朝鮮に対して、同計画は自衛隊による力強いフレキシブルな米軍支援を可能とした。

 同報告書は、日本の軍需企業と防衛省が提携し、日本が高い技術を持つ分野、世界市場の需要に適した分野において、研究開発と生産を強化するよう提案した。同報告書はまた、日本の軍需企業が連合か合併により、生産と研究開発に係わる資源の統合、および効率向上を促すべきだと提案した。

 英ウォーリック大学の国際政治・日本研究に詳しいクリストファー教授は、「日本経済が国際市場から孤立し、いわゆるガラパゴス化が生じている。必要な措置を講じなければ、日本は防衛生産の自主権、米国に対する戦略的影響力、わずかに残された安全政策の独立に向けた可能性を失うことになるだろう」と警鐘を鳴らした。(編集担当:米原裕子)
(この記事は中国(サーチナ)から引用させて頂きました)




関連キーワード


日本経済 日本経済新聞 記事 nilkkei 日本経済社 日本経済新聞社 日経 日本経済研究 日本経済団体連合会 2011 日本経済 2012 日本経済 日本 経済成長 日本経済学会 今後の日本経済 2012年の日本経済 日本経済史 高度経済成長 日本経済指標 経済成長率 日本経済の現状 日本経済の動向 日本経済崩壊 日本経済ボロボロ 日本経済危機 日本の経済 日本経済復活 日本経済回復 日本経済新聞一面
おすすめサーチリンク

QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。